なるき屋

京都の新車・中古車販売・買取
お車の事ならなるき屋

075-925-8947

営業時間:9:00~19:00 / 定休日:火曜日

お問合わせ

BLOG

カテゴリ:在庫車紹介

【在庫車紹介】UZS171 クラウンマジェスタ

2019.11.3 在庫車紹介 

先日入庫しました、

17マジェスタの紹介です。

セルシオと違って、

マジェスタってなんだか

“和”な感じしません?

日本の高級車っぽいというか、

歴代マジェスタはそんなイメージです。

前期型、トップグレードの

4.0 Cタイプです。

17マジェスタは4リッターの

Cタイプのみエアサス装備!

これがいいんですよ。

過走行でガチャガチャになったのは

お話になりませんが、

低走行の個体は格別の乗り味を

ご堪能いただけますよ!

なんかね、

「あ、いい車乗ってるわ~」

って感じです。

いい車=値段の高い車、ではなく

上質な車、という意味ですよ。

色は定番のパールⅡ.

業者オークション4.5点のボディは

全体的にキレイな状態を保っています。

この四角めのボディ、

非常に運転しやすいです。

見切りがいいと言いますか、

なんせ運転しやすいです。

17マジェスタとしては珍しく、

レーダークルーズコントロールに

サイドカメラが装備されています。

リアにはコーナーセンサーも。

「純正オプションたっぷりの

最上級グレード」

なんて素晴らしい響きなんでしょう!

インテリアも当然キレイです。

フロアマットの状態に注目してほしいです。

17マジェスタはね、

革シートはいらないんです(個人的見解)。

このタオル地のようなモケットシート。

これが心地いい。

純正レースシートカバーも似合っています。

メーターもカッコいい。

クラウンとしっかり差をつけてあります。

DVDマルチ。

タッチパネルの反応は確認済みです。

6連装CDチェンジャーも

動作は確認済み。

壊れている個体も多いので

要注意ですよ!

後席を含めた全シートが

パワーシートとなっています。

電動リアサンシェードも

高級車らしい装備ですね。

維持費の安い3リッターが

人気となっていますが、

弊社はあえて4リッター推しです。

余裕のある走りです。

お問合せ、お待ちしております。

【在庫車紹介】J31 ティアナ

2019.10.23 在庫車紹介 

先日仕入れました、ティアナです。

たまには、排気量の小さいセダンも

扱ってみますよ!

オークション会場でたまたま見つけた1台。

実走行15,300km、評価点4.5点。

状態の良さが気に入って

仕入れることにした車です。

車検はたっぷり3年5月まで。

これで乗り出し価格28万円。

安いでしょ。

もう、これが最大のセールスポイント!

距離の少ないきれいな車が

30万円を切った値段で乗り出せる!

特に車種に拘らない方には

ピッタリの1台ではないでしょうか。

グレードは230JK Mコレクション。

ベーシックグレードの230JKをベースに、

スエード生地のシートや

フロント左右パワーシート、

助手席電動オットマンを装備した

特別仕様車です。

内装もかなりキレイ!

写真からも状態の良さを

おわかりいただけるかと思います。

純正DVDナビにバックカメラ。

ウワサの助手席電動オットマン。

灰皿とシガーライターもキレイです。

後席もキレイ。

天張りもキレイです。

もう一度お伝えしますが、

低走行・車検たっぷり・キレイ!

これで乗り出し28万円です。

お問合せ、お待ちしております。

おはようございます!(10/21)

2019.10.21 在庫車紹介, 朝のご挨拶 

月曜日が始マンデー!

ということで新しい1週間の始まりです。

さて、先日入庫したBH5のレガツー。

いやーS401バンパーが

いつ見てもカッコいいですね。

(K2ギアさん製のレプリカですが)

こちらのお車、昨日写真撮影を終え、

昨日ヤフオクに出品しました!

前オーナーであるT様が

きれいに乗ってくださっていたお陰で

とても15万km手前とは思えない、

きれいな状態が保たれています。

いや、ほんとにキレイ。

他の仕入車もありますので

順番から言うともっと後で

ネット掲載しようと思いましたが、

ブログを見てお問合せを

くださる方もおられましたので、

先に販売を開始しました。

恒例の1万円スタート、売切り!

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t679887444

↑こちらのページにて出品しております

車両のキレイさだけではなく、

カスタムや整備の内容も充実!

●K2ギアS401タイプフロントバンパー
●K2ギアS401タイプアンダースポイラー
●K2ギアカーボンボンネットエアバルジ
●ガナドールエアロミラー(鏡面電動調整可能・車検対応)
●STIリアウィング
●トミーカイラフロントグリル
●マインズタワーバー
●前後社外スタビライザー
●ロアアームバー
●ENKEI 18インチアルミホイール
●プローバ車高調
●プローバスタビリンク
●AVOスタビ&ステアリングブッシュ
●ばくばく工房レーシングスロットル
●STIエンジン&ミッションマウント
●STIピッチングストッパー
●STIクイックシフト
●Sエディション純正フロント4POTキャリパー
●前後スリットローター
●エンドレスブレーキパッド
●サイバーナビ《AVIC-VH099G》
●BOSEスピーカー(フロント/リア/ツィーター)
●Defiブースト計
●Defi油圧計
●Defi油温計
●Defiタコメーター
●HKS EVC
●PIVOT ファンコントローラー
●純正ブリッツェン用フロアマット
●ゼロスポーツ クールアクション
●ゼロスポーツ ラジエータークール
●ゼロスポーツ エアインテーク
●インプレッサ用ラジエーター
●フジツボ マフラー《レガリスR》
●ゼロスポーツ エキマニ
●アルミアンダーカバー
●タイミングベルト交換済み

●タイミングベルト

●オイルポンプ

●燃料ポンプ

●燃料フィルター

●ラジエーター

●ラジエーターホース

●ラジエーターファン

●O2センサー

●タービン

●ミッション

●ステアリングギアボックス

上記部品は交換歴ございます。

また、燃料ホースのリコールも

対策済みで安心ですね。

モモステは前オーナー様に返却します。

代わりに、状態の良い純正ハンドルを

お付けしてのお渡しとなります。

皆様のご入札、お待ちしております!

それでは、今日も1日、

張りきっていきましょう!

【在庫車紹介】UCF21後期セルシオ C仕様

2019.10.20 在庫車紹介 

在庫車の中では最長老の

21後期セルシオの写真を

撮り直しました。

走行距離も少なく、きれいなのに

なぜか売れないこのセルシオ。

しかも純正黒ツートンですよ!

そして写真撮影に合わせて、

軽く磨いたりもしました。

今ならピカピカですよん。

内装はきれいなグレー革。

いや、ほんまにきれいですよ。

コンビハンドルの状態も良好です。

後席も使用感少なくてグッドです。

10月いっぱいは車体価格39.8万円!

11月になったら長期戦覚悟で

値段を戻しますからね。

ご検討いただいている方は

ぜひお早めに!

お問合せお待ちしております。

【在庫車紹介】AE104G カローラツーリングワゴン

2019.10.16 在庫車紹介 

先週仕入れました、

カローラツーリングワゴンの紹介です。

木村拓哉さんはキムタク、

ドリームズカムトゥルーはドリカム、

カローラツーリングワゴンはカロワゴ…

ではなく、カロゴンという愛称でした。

そういえば、篠原ともえさんと

ユースケ・サンタマリアさんが

コンビを組んで

カロゴンズというユニット名で

CMに出ていたのを覚えています。

青い空 白い雲

小鳥たち 糞をした、

みたいな内容の歌詞でしたね…。

ちなみに前期型のカロゴンのCMは、

JUDY AND MARYの曲と

永作博美さんという最高の組合せでした。

前置きが長くなりましたが、

車の紹介です。

平成11年式の後期型。

ほぼ最終と言っていいモデルです。

グレードは

LツーリングリミテッドS。

安全装備が充実した特別仕様車。

さらに4WDです。

実走行4.7万kmのワンオーナー車。

バンパーにちょこちょこ傷はありますが

全体的にきれいなお車です。

内装の状態も抜群です。

黒を基調とした室内は

シートの目立った退色などもなく

きれいな状態を保っています。

灰皿やシガーライターを使用した

痕跡は見受けられません。

当然ですが、ヤニ汚れやタバコ臭も

皆無でございます。

ナビはついていませんが、

カロッツェリアのCDデッキと

ETCが備わります。

後席も使用感少なくキレイです。

全体的に感じのいいお車です。

お問合せ、お待ちしています!

【在庫車紹介】フーガ 350GT スタイリッシュブラックリミテッド

2019.10.14 在庫車紹介 

先週仕入れました、フーガの紹介です!

平成18年式、

前期型の最後の方です。

グレードは350GTをベースにした

スタイリッシュブラックリミテッド。

黒革エアシートやピアノブラックトリム、

アルミペダルなどが装備される

特別仕様車です。

色は男のKH3(もちろん女性の方もどうぞ)。

日産伝統のブラックです。

チャクリキダンパーにてローダウン。

326パワーさんの車高調ですね。

社長の春口満さん、

私がドリフトをしていた当時は

たしかお好み焼き屋さんで働いておられ

CLUB MANSというチームに所属。

黄色い派手なFC3Sで活躍されてました。

ホイールはSSRの18インチ。

タイヤはヨコハマ・BluEarth-A。

目分量で7分山程度、状態も問題なし。

グレード名の通り、

精悍なブラックインテリア。

内装もかなりキレイですよ。

持病のダッシュボードの割れは無し!

これだけでも希少ですね。

純正DVDナビです。

バックカメラも備わります。

よく壊れるCDチェンジャーも

動作確認OKです。

アナログの時計が渋いですね。

ブラックリミテッドですので

ウッド柄ではなくピアノブラックのトリム。

きれいですね~。

また、人気オプションの

BOSEサウンドシステム付きですので

フロントシートのショルダー部分に

ロゴ入りのスピーカーが付きます。

何気にカッコいいですね。

助手席にはパワーオットマン。

パッセンジャーは楽ちんです。

ETCは純正ビルトインです。

警告灯類の点灯は無し。

調子も良好です。

業者オークション評価4.5点の

内外装ともにきれいなお車です。

お問合せ、お待ちしております。

明日は定休日でーす!

【在庫車紹介】ZVW30 プリウス S

2019.10.12 在庫車紹介 

先日入庫しました、プリウスの紹介です。

3代目となるZVW30型。

グレードはベーシックなS。

希少なレッドマイカM。

鮮やかなワインレッドです。

濃色車にありがちな色褪せはなく

きれいな状態が保たれています。

写真からも状態の良さが伝わるかと。

プリウスってなぜか

ボロい個体が多いんですが、

そんな中でも前オーナー様が

大切に扱われてきたことが

一目で窺える1台ですよ。

ショックアブソーバー交換済みですので

多走行車にありがちな

足回りのガタツキもございません。

高速道路を含めて試乗しましたが

シッカリと走ってくれます。

気持ちいいですね。

フロントガラスはクールヴェール。

有名な断熱ガラスです。

上部のボカシも入ってカッコいいです。

ヘッドランプレンズもご覧の通り。

かなりクリアな状態が保たれています。

ハイビーム・ロービームともに

レーシングギア製のLED球に

交換されています。

フォグランプも黄色のLEDに。

(黄色フォグ大好き)

これが決め手で仕入れを決めました。

ブリヂストン・レグノ。

タイヤに拘る、イイですね。

外装に負けず劣らず、

内装もかなりきれいです。

嫌な臭いもなく、

清潔感のあるインテリアです。

本革巻ステアリングは、

3時の位置に少しスレはあるものの

全体的にきれいな状態です。

警告灯の点灯は無し!

純正のHDDナビです。

ナビのデータは2014年度版と

比較的新しいものに更新済みです。

バックカメラに

地デジやDVDビデオも視聴可能。

(走行中もご覧いただけます。)

純正ビルトインETCはナビ連動。

昨今では必需品となりました、

ドライブレコーダーも装備。

しかも前後ツインカメラタイプ。

安心ですね。

この辺が、未来感に溢れてて

なんだかドキドキしますね。

天張りもきれいです。

気持ちよくお乗りいただける1台と

自負しております!

お問合せ、お待ちしてまーす!

《新規入庫》BMW 120i MスポーツPKG

2019.9.28 在庫車紹介 

新規入庫の1シリーズの紹介です!

数日前からネットに載せる載せると

言い続けてきた1シリーズ。

本日やっとネット掲載完了しました!

平成19年式、E87後期モデル。

グレードは120i MスポーツPKG。

国内外問わず競合の激しいCセグメントで

唯一のFR車となる1シリーズ。

もう、この一言だけで

ドキドキワクワクしちゃいますね。

しかも最近流行りのCVTではなく、

6速オートマというのも魅力です。

(古いタイプの私は、

CVTの独特の加速感が苦手なんです。)

そして後期型のみの設定となる、

クリムゾンレッドもセールスポイント。

(前期型はジャパンレッド)

120i・Mスポ・クリムゾンレッド、

この組み合わせは

ネット掲載時はこの1台だけ!

前オーナー様はマンションの立体駐車場で

屋内保管されていたため、

クリムゾンレッド本来の赤色が

しっかりと残されています。

色褪せの心配は無用です。

後期型となり、バンパーやヘッドランプ、

キドニーグリルなどが意匠変更されています。

本来、後期は角形フォグランプなのですが、

こちらはMスポですので丸フォグです。

リアバンパーはMスポならではの

スポーティな仕様に。

マフラー出口も後期から変わっています。

後期120iはHIDが標準装備。

イカリングも装備されます。

クリア部分が薄っぺらいのが後期テール。

チューブタイプに光るので

新しい感が増していますよ!

黒を基調としたシックな内装です。

内装も外装に負けず劣らずキレイです。

Mスポーツですのでコンビシートです。

運転席は2WAYメモリー付きパワーシート。

助手席もパワーシートです。

内装も、後期になると

ドアパネルにセンターコンソール、

ダッシュボードにメーター周り、

ステアリングやシートデザインなど

多種多様に意匠変更されています。

Mスポのスポーティなステアリング。

革の状態は良好です。

Googleマップも見れちゃう、

Androidナビに交換されています。

タッチパネル式です。

何がすごいかって、

純正のiDriveとしても使えちゃう!

純正ナビと社外ナビ、

二刀流と思っていただけると間違いないです。

もちろん、iDriveのダイアルで操作可能です。

CVTじゃなくオートマなところが

私的に嬉しいポイントです。

ETCはBMW伝統のルームミラー一体式。

灰皿、ライターはきれいなまま。

ヤニ汚れやたばこ臭はございません。

警告灯の点灯ももちろん無し!

高速道路も試乗してみましたけどね、

2リッターとはいえよく走る!

ドイツ車ならではの剛性感と相まって

ガンガン踏みたくなる車ですね。

また、踏める車です。

前オーナー様が某専門店で購入された際、

そのお店の長期保証に入られていたため

オイル漏れ修理など一通り済んでいます。

これは嬉しいですね。

本当にきれいなE87後期1シリーズです。

お問合せ、お待ちしています。

《在庫車紹介》ヴィッツ 1.5 RS 5MT

2019.9.25 在庫車紹介 

買取り入庫しましたヴィッツです。

二代目となるNCP91型、

スポーティグレードのRSです。

TEINの車高調でローダウンされた足元には

ワーク・マイスターの16インチ。

黒ボディに黒スポークが似合っています。

もともとスポーティなRSですが

ハーフエアロが装着されており

さらにスポーティになっています。

マフラーはタナベ製。

そこまで爆音ではありません。

あっ、マフラー変わってるやん、

くらいの音量です。

RSならではの精悍な

ブラックインテリアです。

走行距離のわりに、きれいです。

ヤニ汚れやたばこ臭はありません。

MOMOのディープコーンタイプ。

エアバッグの関係か、

最近ではステアリングを交換してある車は

めっきり見なくなってしまいましたね。

エアバッグランプは点灯していませんので

おそらくは車検対応のボスにて

交換してあると思われます。

メーター照明はLEDに打ち換え済み。

うまいこと説明できませんが、

ムラなくきれいです。

ECLIPSEのメモリーナビを装着。

地デジやDVDビデオも視聴可能です。

また、昨今では必需品となってきました、

ドライブレコーダーも装備しております。

しかも前後カメラタイプ!

万一の際、安心感がアップしますね。

もともと乗られていたのは

某トヨタディーラーの整備士さん。

車好きな方だったのでしょうか、

エアクリやタワーバーなども

さりげなく交換されています。

こちらのヴィッツ、

一昨日にネット公開したばかりですが

もうすでに何件かの

お問合せを頂戴しております。

お手頃価格で乗り出せますので、

ぜひご検討くださいませ!

《在庫車紹介》CW2 アコードツアラー TYPE S

2019.9.24 在庫車紹介 

仕入れたてのアコードツアラーです!

アコードワゴンではなく、ツアラー。

なぜ呼び方が変わったのでしょうか。

走行距離は19.6万kmとかなり多め、

でも低年式の多走行車とは違い、

高年式の多走行車は、

街中でのストップ&ゴーではなく

一発一発が長距離走行ということもあり

同じ走行距離でも車の傷み方が

全然違いますよ!

まぁ、現車を見ていただければ

一目瞭然でございます。

グレードは2.4リッターの

DOHC i-VTECエンジン搭載、

上級グレードのTYPE Sです。

先代モデルで言えば24T、

先々代モデルで言えばSIRに相当。

ともに上級スポーツグレードです。

色はパールホワイト。

爽やかでいいですね。

ディーラーでメンテナンスされてきた、

ワンオーナー車になります。

ヘッドランプは純正HID、

フォグは高輝度LEDに交換されています。

タイヤはブリヂストン・レグノ。

国産高級タイヤの代表ですね。

いつも言っていることですが、

私は仕入れをする際に

よくタイヤに注目します。

安物の海外製もあれば、

バカ高い高級タイヤもあります。

その広い価格帯の中で、

どのランクのタイヤを履かせているか、

前オーナー様の経済事情や

車に対する姿勢などが窺える

重要なポイントですね。

特に今回のような

高年式・多走行車の場合は、

タイヤは普通想定されるより

ハイペースで交換されるでしょう。

にも関わらず、良いタイヤを履いている。

お金をかけるべきところには、

きちんとかける。

前オーナー様のそういった姿勢は、

きっと他の部位にも反映されているでしょう。

これが、私がタイヤに注目する理由です。

ここが謎の海外製タイヤだと、

他の部分にも手を抜いていないか、

ちょっと心配になりますよね。

外装もそうですが、

内装もキレイです。

スポーツグレードらしく、

黒を基調とした精悍なインテリアです。

運転席のみパワーシートとなります。

走行距離を感じさせない、

大変きれいなインテリアです。

ステアリングに少しだけ

スレがございますが、

許容範囲内でしょう。

むしろ、この走行距離を考えると

前オーナー様がいかに大切にされてきたか

よくわかりますよね。

HDDインターナビです。

バックカメラや地デジ、

DVDビデオも視聴可能です。

ステアリング右下には

ビルトインETC。

イルミネーションスカッフプレート。

さりげなく、オシャレです。

後席も使用感少なく、

状態は良好です。

リアゲートは電動。

そう!

パワーテールゲートですね。

下級グレードと一緒にしてはいけない!

2.4 DOHC i-VTEC。

よく走りますよ!

走行距離だけに捉われず、

車両自体の程度に注目してほしい1台。

状態はかなりいいです。

お問合せ、お待ちしております。

明日は定休日でーす!