なるき屋

京都の新車・中古車販売・買取
お車の事ならなるき屋

075-925-8947

営業時間:9:00~19:00 / 定休日:火曜日

お問合わせ

BLOG

おはようございます!(12/16)

2019.12.16 朝のご挨拶 

スカッとした青空が広がる、

気持ちの良い月曜の朝です。

12月も後半戦が始まりましたね。

体調に気を付けて、

最後まで突っ走りたいところです。

こちらは在庫車のLS460。

人気のバージョンS・Iパッケージ。

昨日も奈良県からS様が

現車確認に来てくださいましたが、

こちらのLS、昨日から値段を下げました

車体価格79万円→69万円

10万円も値下げ

何と言っても、ボーナス時期ですからね。

ご検討いただいている方にとっては

グッとくるんじゃないでしょうか。

車両の程度を考えていただくと、

かなりお安いかと思います。

人気OPのマクレビやパワートランク、

サンルーフまで付いています。

この機会にぜひ、ご検討くださいませ。

それでは、今日も1日、

張りきってまいりましょう!

【UCF10 UCF11のECU修理はこちら!】

UCF10/UCF11 セルシオ ECU交換

2019.12.15 点検・整備・修理 

UCF10/UCF11セルシオは、

前期後期ともにECUの故障が頻発しています。

・回転が落ち込んでアイドリングできない

・アイドリング回転数が異常に高い

・ハンチングする

・加速不良

などなど、症状は様々。

スロットルボディの洗浄などで

症状が改善しない場合は、

ECUの故障の可能性が大です。

私の愛車の11後期セルシオも、

上記の症状が時々出ていまして、

やはりECUの故障が原因でした。

ただ、ECUは既に廃番です

新品で購入することができません。

ヤフオクや解体業者を当たってみても

中古品ですら皆無です。

(前期用はまだ中古があるようです)

で、注目したのがECU修理業者さん。

ECU本体を送ると、

内部のコンデンサ等を交換して

送り返してくれるというもの。

(コンデンサの液漏れが主な原因だそうです)

おお、これしかない!ということで

業者に問い合わせてみたのですが、

「10セルシオは直るかどうかわからない」

なんて言われてしまいまして…。

もちろん、直らなくても3~4万円の

工賃は必要だそうです。

必ず直るんなら、惜しくない金額ですが

イチかバチか的なのはちょっと…。

というわけで、悩んでいたのですが、

色んな伝手を頼りまして、

あーだこーだすること数日、

完全にオーバーホールされたECUを

提供することが可能になりました!

ちょっとヤラしいですけど、

ECUをオーバーホールした

会社名などを記載したステッカーが

本体に貼り付けてありますので

一部を伏せさせていただいてます。

何でもかんでも情報提供していると

商売にならないので、ご理解ください。

早速、取り付けます。

ECU本体は助手席前、

グローブボックスの下にございます。

交換完了後、かなり試乗しましたが

問題ございません!

これは嬉しい。

ECU修理業者さんに依頼するより

少しだけ高くなりますが、

「やってみなけりゃわからない」

ということはありませんので、

安心ですよね。

そして、販売準備中の在庫車の10セルシオも

このO/H済みECUに交換しておきました!

(上の作業写真はこの車両のものです)

こちらの車両は特に症状が出てませんでしたが

せっかくなので予防整備という意味で

交換しておきました。

(これに時間が掛かってしまい、

まだネット掲載できていなかったんですよ)

これで安心して乗っていただけるかと思います。

もちろん、このオーバーホール済みECU、

一般の方にもご提供可能です!

ECUの故障が原因で泣く泣く

10セルシオを手放した方も多いと思いますが

これで乗り続けていただけますよ!

UCF10・UCF11セルシオの

ECU故障・ECU修理・ECU交換でお悩みの方!

ぜひお問合せくださいませ。

おはようございます!(12/15)

2019.12.15 新規入庫車, 朝のご挨拶 

今年も残すところあと半月ほど。

あっと言う間に時間が過ぎていきます。

こちら、昨日下取りで入庫した

RB1オデッセイ・アブソルートです。

●実走行51,000km

●車検令和2年3月29日

●修復歴無し

●カロッツェリア楽ナビ

●バックカメラ

●ロクサーニ19インチアルミ

●タナベ車高調(レンチ付き)

スポーティグレードのアブソルート。

車高調でローダウンされた足元に

19インチのアルミが似合っています。

かなりキレイな外装です。

内装も比較的キレイです。

助手席座面に焦げ穴がありますが、

他は状態は良好です。

タバコ臭はありません。

純正のインターナビではなく、

社外ナビなのも魅力です。

運転席のアームレストが破れていたそうですが

前オーナー様のご厚意で

新品に交換されています。

「次のオーナーさんが気持ちよく乗れるように」と

本当にありがたいお気持ちですね。

K様、ありがとうございました。

準備が整い次第、ネット掲載致します。

乗出し価格30万円までの予定です。

安いでしょ。

今なら年内お渡しも可能ですよ!

お問合せ、お待ちしております。

それでは、今日も1日、

張りきってまいりましょう!

【ご納車】タホ & ワゴンR

2019.12.14 ご納車 

今日はご納車が2台ございました!

まずは、タホ。

セックス・マシンガンズで有名な?

愛媛県から買取ってきた、こちらのタホ。

ご購入くださったのは、

和歌山県のK様です。

実はこちらのタホですが、

売約後、ご納車までの間に

ウォーターポンプからの水漏れが発生。

「現状販売」での契約でしたが、

弊社の現状販売は、

ボロボロの車を整備をせずに

安く渡すというものではございません。

「現状販売だからこそ、まともに乗れる車を」

ということで、

部品代や工賃はすべて弊社持ちで

ご納車前に交換することに。

作業は設備の整っている、

いつものエムジャパンさんに依頼。

エムジャパンさんの社長は国産車だけでなく

色んな国の車に精通されておられるので

安心して依頼することができます。

ファンなどを外していくと、

見えてきましたね。

写真中央がウォーターポンプです。

取り外したところです。

左が古いもの、右が新しいもの。

(言うまでもないですね)

サーモスタットもサービスで交換。

ご購入くださったK様、

すごく気持ちのいい方なんですよ。

スパっと決めてくださる方でね。

お若いのに、すごく気遣ってくださって、

それが嬉しかったので

細やかなお返しです。

K様、ありがとうございました!

それからもう1台は、

MH21SのワゴンRを

納めさせていただきました。

こちらは京都府北部のK様に

ご購入いただいたお車です。

実は10月の半ばに既に

ご購入いただいていたのですが、

千葉県の水害(台風のね)のため

ご実家が被害にあわれたそうで、

そのためしばらく関東におられており、

納車が今日になりました。

ありがとうございました!

おはようございます!(12/14)

2019.12.14 出来事・近況, 朝のご挨拶 

今日もいいお天気ですね!

素敵な週末になりそうです。

こちらは昨日仕入れたLS460。

いつも通り、オークションで落とした

その日の夜に陸送屋さんが運んできてくれます。

助かりマスク。

諄いようですが、写真から

ビシッ!とした感じが伝わってきますでしょ。

昨日のことですが、

仕事の途中で抜け出して

ホームセンターで投光器を買ってきました。

LEDの一番明るいやつです。

うちに来てくださった方は

ご存知だと思うんですけど、

夜になると暗いんですよ、店の前が。

で、工場の向かいに投光器をセット。

これで工場の照明の光と

投光器の光でサンドイッチできますので

夜間も洗車できるようになりました。

今日は写真に写っているタホと、

ワゴンRの納車がございます。

下取りで走行距離の少ないキレイな

RB1オデッセイ・アブソルートが入庫します!

お楽しみに。

それでは、今日も1日、

張りきってまいりましょう!

【新規入庫】LS460 Ver.U I-PKG

2019.12.13 新規入庫車 

今日は午後からオークションに

仕入れに行ってまいりました!

1台だけですが、LSを買ってきました。

USF40前期型、LS460。

●実走行21.9万km

●車検2年11月まで

●修復歴無し

●HDDマルチ

●革シート《セミアニリンレザー》

●サンルーフ

最上級グレードの

バージョンU・Iパッケージ。

全席パワーシートなど、

後席装備を重視したVer.Uに、

セミアニリンレザーシートや

アルカンターラルーフライナー、

ステアリングヒーターを装備した

Iパッケージがプラスされます。

前身モデルのセルシオで言うところの

C仕様Fパッケージインテリアセレクション、

そんな感じのグレードですね。

純正ブラック《212》。

LSはけっこう色替えの黒が多いので

購入時には気を付けてくださいね。

こちらの車両はもちろん色替え無し!

新車時からの黒ですよ。

実はね、このLS、今日のオークションに

出品されているのは知ってたんですよ。

昨日の夜のネット下見の時点で。

ただ、走行距離が多かったんで

仕入れリストにはノミネートしなかったんです。

さすがに20万kmオーバーは…って思って。

で、他の10万kmちょっとのLSを

何台か下見してたんですが、

たまたま近くにこのLSが置いてありまして。

おー、なんやキレイなLSあるやんー。

こんなん出てたっけな、今日。

あ、これ例の20万kmオーバーの

バージョンUのIパケかー。

あれー、ええやんコレ!

なんなら、他の下見したLSよりも

こっちのがよっぽどキレイやん、と。

写真で見ても、ビシッとしているのが

伝わるかと思います。

それで、他のLSはやめて

このLSを仕入れてきた次第なんです。

ビビッときたというか、

そういうの、大事でしょ。

中古車って新車と違って千差万別。

前オーナー様の乗り方次第では、

走行距離が少なくてもグダってたり、

逆に過走行でもビシッとしてたり。

立ち姿というか佇まいというか、

なんかそんなの、あるんですよ。

内装はライトグレーの革シート。

普通、この走行距離だと

明るい色の内装はゴッテゴテに汚れてますが

こちらの車両はそんなこともなく。

前オーナーさんが大切に乗られてきたことが

窺える1台となっております。

純正ブラックの最上級グレード、

サンルーフも付いてます!

ご期待くださいませ。

おはようございます!(12/13)

2019.12.13 新規入庫車, 朝のご挨拶 

いいお天気です!

ようやく寒さにも慣れてきた気がします。

こちらは昨日のオークションで仕入れてきた

MH23S ワゴンRです。

特別仕様車のリミテッドⅡ!

メッキグリルやHIDヘッドライト、

純正エアロ&アルミ付きのグレードになります。

●平成24年式

●実走行15.7万km

●車検3年9月まで

●修復歴無し

●スマートキー&プッシュスタート

走行距離は多いんですけどね、

内外装ともに非常にきれいなお車です。

車検もたっぷり!

タイヤも国産のバリ山です。

試乗を兼ねて高速道路を含めて

約50kmほど自走で持って帰りましたけど

良い意味で「普通に」走ってくれます。

エンジンやCVTも特に気になる所はなく、

足回りもシッカリしています。

気持ちよくお乗りいただけると思います。

これね、車体価格19万円!

乗出し価格19.9万円でご提供です。

(カーセンサーを見る限り全国最安値です。)

お問合せ、お待ちしております。

それでは、今日も1日、

張りきっていきましょう!

【ご成約御礼】PY50 フーガ 2台!

2019.12.12 ご成約 

今日は在庫車のフーガ2台が

成約となりました!

まず1台目は黒い方!

350GT スタイリッシュブラックLTD。

男のKH3ブラック×黒革エアシート。

SSRのアルミホイールに車高調も!

仕入れ先の業者オークション評価は

堂々の4.5点が付けられた、

大変きれいなお車でした。

珍しくダッシュの割れも無し。

気持ちよくお乗りいただける1台です。

兵庫県のT様、ありがとうございました!

もう1台は数日前に入庫したばかりの

パールの350GT スポーツPKGです。

こちらは完全に現状販売ですが、

その分、総額18万円と、

お値打ちプライスにてご提供です。

多数のお問合せをいただいておりましたが、

大阪府のY様にご成約いただきました。

ありがとうございました!

おはようございます!(12/12)

2019.12.12 朝のご挨拶, 用品取付・カスタム 

今日も冷え込みは比較的マシですね。

店の前に停めてあった10セルシオにも

ほとんど夜露がついておりません。

先日、アルミホイールを

もともと履いていたスターフォルム17インチから

20前期純正OPのメッキアルミに替えたんです。

コッソリ隠し持っていた、

状態の良いものだったのですが

なかなか使う機会が無く…。

10に履かせて似合うかどうか不安でしたが

けっこう良い雰囲気になったのでは、と。

前のスターフォルムは、

既に時期オーナーが決まりました。

ツィッターで有名なあの方が、

ご購入くださいました!

T様、ありがとうございました。

今日はこれから仕入れに行ってまいります。

年末まで、張りきっていきますよ!

EF9 グランドシビック 車高調のバネ交換

2019.12.11 EF9 シビック, 用品取付・カスタム 

私の愛車、EF9 グランドシビック。

現在、某有名ショップさんの

車高調が付いているのですが、

乗り心地がイマイチだったので

バネ交換してみることに。

設備力に乏しい弊社では作業せず、

エムジャパンさんにてお願いしました。

これが元の状態。

新しいバネ。

今回は前後ともにバネレートを下げます。

左がもともと付いていたもの。

右が今回組んでみるバネ。

バネレートの変更とともに

自由長も40mm長く。

バネを組んだ状態。

なんか、いい感じの見た目になりました。

“それっぽい”雰囲気に。

はい、完了。

私ね、足回りにはそこまで詳しくないんですが

元の状態では減衰力よりバネが勝ってる、

そんな感じの乗り味だったんですよ。

減衰力の調整ではカバーしきれてないような、

そういう風に感じたんです。

で、今回はバネレートを下げてみました!

下道や高速など乗ってみて

“暫定”ですが、これがイイんちゃう?という

セッティングを出してみました。

前より、かなり良くなっていると思います。

特に、フロント。

リアはもう少しバネレートを

落としてみたい気もしますね。

足回りって、本当に奥が深い。

正直、あまりよくわからないまま

手探りで調整していますが、

少しずつ勉強できている気がします。

私が目指したいのは、

安心して踏める足。

まだまだ煮詰めていきたいと思います!