なるき屋

京都の新車・中古車販売・買取
お車の事ならなるき屋

075-925-8947

営業時間:13:00~19:00 / 定休日:火曜日

お問合わせ

BLOG

おはようございます!(4/17)

2021.4.17 朝のご挨拶 

また週末がやってきました。
一週間はあっという間です。
今日はせっかくの週末だというのに
生憎の空模様です。

けっこういい勢いで降っています。
ここ近畿地方では昼から午後にかけて
雨足が強まる予報です。
夜には止むみたいですが
深夜から明日の朝にかけて
大量の黄砂が飛来するそうです。
またクルマがドロドロになるやん、
本当、いい加減にしてほしいです。

それでは、今日も1日、
張りきっていきましょう!

【新規入庫】UCF21後期セルシオ C仕様

2021.4.16 新規入庫車 

こんばんは!
朝4時起きで行ってきました、
業者オークション会場です。

大きな立体駐車場です。
ここの会場は、このクラスの立駐が
あと2棟?3棟?ございます。
広すぎる…。
下見するのも大変です。
(だから早起きで行くんです)
今日は1台だけですが、
大本命を仕入れてまいりました。

今日はこの車のために行ってきた、
そう言っても過言ではありません。
UCF21後期のセルシオです。
●平成11年式
●C仕様
●実走行59,300km
●車検 令和4年4月まで
●修復歴無し
●禁煙車
●純正DVDナビ
●ベージュ革シート
●サンルーフ
●コーナーセンサー
●コンビハンドル&シフトノブ
●ゴールドエンブレム(きれい)
●字光式ナンバー
●レースシートカバー
●クリーンボックス
●トランクマット

業者オークション評価4.5点の
きれいなセルシオです。
先ほども申し上げた通りですが、
今日はこの車が欲しくて行ったので
実際に現車を下見してみて
私の仕入れ基準に満たなければどうしよう、
と思っていたんですが、
その心配は無用でした。
平成11年式、後期の後期なので
ナビがDVD方式になっています。
ヘッドランプもスカッときれい、
ゴールドエンブレムも状態良好!
レースシートカバーやクリーンボックス、
コーナーセンサーなどの
嬉しいオプションも装備されています。
WORKのユーロラインを履いていますが、
サスコンは付いていませんので
ノーマル車高で乗られていたと思われます。
弊社にストックしてある
きれいめな純正アルミホイールに交換して
販売する予定です。
いや、正直なところ、
置き場所に余裕が無いんですけど、
中古車って新車と違って千差万別、
「一期一会」的なところが大きいので
これぞ!という個体が出てきたら
仕入れておかないと、ね。
他所の業者さんに取られるくらいなら、
うちが落札しておこう!の精神です。
最近、セルシオの価格が
全体的に高騰しておりまして、
この個体も去年の今頃では
とても考えられないくらいの
高額で落札していますので、
ポン、と売れるわけでもないと思うんです。
でもね、別にいいんです、売れなくても。
程度の良いセルシオが
1台でも多く手元にあるだけで
妙な安心感があるんですよ(笑)。
もう、病気ですワ。

こちらは番外編。
下見中に見つけた1台。
超希少なS13シルビアのカブリオレ。
オーテックから販売されていましたが
生で見たのは初めてかもしれません。
SRではなく1,800ccのCAのターボ。
オートマのみの設定です。
まさに、デートカー。

ドイツのコリコ社製のソフトトップ。
外側は塩ビとクロスの二重構造、
内側にも布の内張が貼られ、
高い耐久性を持っているそうです。
確かに、ダメージは無さそうです。
こんな変わった車を見つけられるのも
大きい会場の醍醐味のひとつですね。

20時を少し回りましたが、
私はもうちょっと、仕事を続けます。
皆様は楽しい週末をお過ごしくださいませ。

おはようございます!(4/16)

2021.4.16 朝のご挨拶 

車屋の朝は早い!
現在、午前4時40分。
今日は遠方に仕入れに行きます。
遠方って言っても片道1時間半ちょい、
フットワークの軽い私にとっては
そこまで遠いとは感じませんけどね。
在庫車の台数的には
今は十分にあるのですが、
どうしても欲しい(と思われる)
1台が出ていますので
ちょっと見に行ってきます。
状態が良ければいいのですが…。

4月も後半戦に突入しました。
ゴールデンウィークも
近づいています!
そうそう、弊社のGW休暇ですが、
5月1日から5日までを考えています。
よろしくお願い致します。

それでは、今日も1日、
張りきっていきましょう!

L375S タント ダイナモ交換

2021.4.15 点検・整備・修理 

こちら、在庫車として仕入れたのに
まったく声が掛からないので
代車として活躍してもらっている
L375S タント Xリミテッドです。
最近、なぜかすぐに
バッテリー上がってしまうので
ダイナモを交換してみました。
チャージランプは点灯無しですが、
新品のバッテリーに交換しても
すぐバッテリー上がりを起こすので
試しに交換してみることに。
L375Sはダイナモのトラブルが
けっこう多いそうですし。

軽自動車なのでダイナモ交換は
きっと楽勝でしょう。
これくらいは自分でやります。

ボンネットを開けて、
向かって左側の奥。
ここにダイナモがございます。

下に潜り込んで見ると
こんな感じです。
うん、楽勝でしょう。

あっという間に、摘出。
右が取り外したダイナモ、
左が今回準備したリビルト品。

しっかりとベルトを張って、
取付け完了です。

バッテリーもサラに交換して、
しばらく様子見です。

これで直っているといいんですが…。

おはようございます!(4/15)

2021.4.15 朝のご挨拶, 車検 

今日も気持ちの良い朝を迎えている
京都市南区です。
昨日の夜は少し寒かったですね。
久しぶりにファンヒーターを点けました。

こちら、弊社店舗の大家さんの
GRS204 クラウンアスリートです。
(ご成約時のブログはこちら!)
よく走る3,500ccモデル、
純正エアロにローダウン。
とてもご高齢の方が乗っているとは思えない
カッコいい1台でございます。

点検をしっかりしていったお陰で
車検は一発合格です。
乗った感じも特に問題無さそう。
そのまますっとお返しできました。

前回車検時、
「もうトシやから次の車検まで
乗れたらええかなと思ってんねん」
「最後のクルマやわー」
と、少し寂しいことを
おっしゃっていた大家さんですが、
今回、車検を継続してくださいまして
なんだか嬉しいです。
ご納車時、5万km強だったクラウン。
2年間で2万km、お乗りです。
他にも軽トラやコンパクトカーも
所有されているのですが
そう考えるとけっこう気に入って
乗ってくださってるんですね。
ありがとうございます!

話は変わって、昨晩のことです。
ebayでW140のパーツを
漁っていたところ、
偶然見つけたこちらの商品。
社外品のフロントグリルのようですが…
使われている白いW140、
うちの元・在庫車ですね(笑)。

その証拠がこちら。
間違いなくうちで販売したW140。
まだアメブロの頃ですが、
ブログに掲載した写真を
そのまま使われていますね。
それはあかんやろ…。

それでは、今日も1日、
張りきっていきましょう!

【ご納車】W30後期 ラルゴ

2021.4.14 ご納車 

厳密に言うとまだ納車ではありませんが、
ラルゴが今日、埼玉県のI様のもとへ
旅立っていきました。

いつも通り、養生もバッチリ。
点検は既に済んでおります。
名義変更を済ませて(陸送会社へ委託)
お届けとなります。
I様、もうちょっとだけ、
お待ちくださいませ!

おはようございます!(4/14)

2021.4.14 商品紹介, 朝のご挨拶 

昨晩降っていた雨も上がり、
晴れ間が見えています。
皆さん、おはようございます。

定休日の昨日ですが、
店の一階に置いてある水槽の
コケ掃除を久しぶりにしました。

ドタバタしていて
放ったらかしでしたからね。
完了直後はこんな感じですが…

今朝はこんな感じ。
すっきりとしました。

そして秘蔵?パーツたちの
ヤフオク出品作業の続き。
これはランクル100グッズ。
左は200ZX用の20インチアルミ
これはキレイですよ!
ランクル100への装着も可能、
垢抜けた雰囲気になりGOODです。
右側はアメリカから直輸入してもらった
Pro Compのシリーズ32
18インチの9J-0!
150の5H!
一度タイヤ脱着しましたが、
車体への装着はしておりません。
ランクル100や200にどうぞ。
ノーマルフェンダーでは
気持ちよくハミタイになります♡

それからボディ同色塗装の
純正ルーフレール
です。
中期の070のパールで塗ってあります。
これもイメージを一新できるアイテム。
あとは純正オプションのコンビハン
ウッド部分の割れ無しです。

EF9 シビック用の部品も!
これは謎メーカーのマフラーです。
「試着のみの美品」として購入。
たしか5万円くらいしたかな?
結局私は装着しなかったので
どんな音になるかはわかりません。
それからフルバケ用のシートレール
レカロやブリッドなど、
ある程度のメーカーに対応しています。

その他、アルトワークスや他車種用など、
いろんなパーツを出品しています。

出品ページはこちらをクリック
(車両とは違うIDで出品しています。)

そんな感じの定休日でした。
それでは、今日も1日、
張りきっていきましょう!

【ご成約御礼】KA9後期 レジェンド

2021.4.12 ご成約 

今日は兵庫県からお越しのK様に
レジェンドをご成約いただきました!

KA9後期モデル、グレードは
最上級のエクスクルーシブです。
「きれいですね!」と
ご即決くださったK様。
名義変更や点検なども
合わせてご用命いただきましたので
ご納車はもう少し先となります。

黒革&サンルーフ付きの
低走行のエクスクルーシブなんて、
もしかしたら二度と
お目に掛かれないかもしれませんね。
純正オプションもたっぷりの1台でした。

K様、ありがとうございました!

おはようございます!(4/12)

2021.4.12 朝のご挨拶 

月曜日が始マンデー!
一週間のはじまりに相応しい、
すばらしいお天気ですが
今夜から明日にかけて
お天気は下り坂の予報です。
特に明日は雨風がきついそうです。

さて、3月のアタマに
彼女と行ってきた陶芸体験

作った食器が焼き上がって
届きましたよ!
左奥の水色と右手前の黒色が
私が作った分になります。
こうやって色がついていると
それっぽく見えて嬉しいですね。
けっこう楽しかったので
また行きたいところです。
(店にろくろ置いたろかい!)

話は変わりまして、4月9日に
DMX(アール・シモンズ)さんが
亡くなりました。
アメリカのラッパーですね。
俳優としても活躍されていました。

DMXさんの曲、
「How’s It Goin’ Down」のPV。
このPVの冒頭に、
DMXさんが運転するW140が登場します。
真っ黒のロングボディに、
ブラバスのモノブロックⅣ。

アメリカ仕様なので
左リアフェンダーにアンテナが。

W140で女性を迎えに行く描写。
この女性には実は家族がいて、
DMXさんはこの女性を愛しながらも
彼女の家庭を壊したくはない、
そんな繊細な心を歌った曲だそうです。

享年50歳、早すぎます。
R.I.P. DMX.

それでは、今日も1日、
張りきっていきましょう!

【ご納車】W203 C32 AMG

2021.4.11 ご納車 

こんばんは!
今日はC32 AMG(ワゴン)を
ご納車させていただきました!
超!超!希少なC32 AMG、
しかもステーションワゴン。
ご購入くださいました愛知県のK様は
ドイツ車にかなり精通しておられ、
正直、私なんかよりよっぽど
知識も整備技術もお持ちだと思います。
すでにウン十万円分の部品を
注文されたというK様。
これからビシッと
仕上げられるんでしょうね。

洗車を終え、いつもの「勝手に点検」。
(エンジンルーム、カッコいい)

エンジンオイル量の測定は
レベルゲージではなく
メーター内のモニターにて。
エンジンを停止してから
一定時間置かないと
測定を開始してくれないのですが、
その待ち時間がまた長い!
レベルゲージで測った方が
早いやんか…。

こういった特殊な輸入車は
本来ならばそれなりの設備のある
輸入車専門ショップが
仕入れて販売すべきなのかもしれません。
アフターサービスも含めて、
ユーザーさんも安心できるでしょう。
ですが、整備できるか否かは別として
こういうクルマが好きなんですよ、私。
この感情を文章にして伝えるのは
少し難しいんですけど、
「普通のクルマ」とは違うというか、
なんかドキドキ、ワクワクするでしょ。
いや、どんなクルマでも
メーカーの研究者さんが
一生懸命考えて、開発して、
世に生まれてきているわけなので
それぞれ良いところがあって、
それを「普通」と言っているのは
決してDisってるわけじゃないんですが、
「いいクルマ」と「楽しいクルマ」って
また別のものだと思うんですよ。
感じ方は人それぞれですが、
例えば同じW203のCクラスでも
ベーシックなC180と
3.2Lスーチャー付きのC32では
大きく違うと思うんです。
単純に性能という意味ではなく、
C32の方が運転していて
楽しいと思うんですよね。
(もちろん性能ありき、ですが)
故障の少なさや維持費の面では
C180に軍配が上がると思いますが、
コンパクトなCのボディに
過給機付きのハイパワーなエンジン、
専用の内外装に足回り。
存在そのものが魅力に感じますし、
実際に運転していても
楽しいと思うんです。
だからこそ、新車価格で言うと
C180の倍以上するC32を
購入された方もおられるわけで。
C32を新車で買おうと思ったら、
同年代ならもう1ランク上の車格の
W210のEクラス後期、
しかも上級のE430が買えますからね。
それでもC32を選んだ方が
おられたわけですから
そこはやっぱり嗜好の違いでしょうか。
何でしょう、もう、
「運転していること自体が楽しい」
とでも言うんでしょうかね。
移動の手段としての運転ではなく、
運転すること自体が楽しい、
運転するために乗りたくなる、
まぁ、なんせそういうクルマが
私は大好きなんですよ。
(誤解しないでいただきたいのは
決してC180を乏しめているわけではありません)
もちろん、その楽しさを感じるポイントは
人それぞれ違うと思います。
ハイパワーな輸入車だけが
そうだと言っているわけではありません。
説明がヘタで申し訳ない。

話がかなり逸脱してしまいましたが
K様、お引き取りありがとうございました!
下取りのお車も、
ご縁がありましたら是非、
当社にお譲りくださいませ!
色々と勉強させていただいた
お取引きでした。
ありがとうございました。